小林製薬の「ヒフミド」をアラフォーが実際に試してみた本音の口コミブログです。

小林製薬 ヒフミド 口コミ|実際に試した本音の評価

ヒフミド アイテム別口コミ

ヒフミド エッセンスクリームを試してみた評価

更新日:

ヒフミドの保湿クリーム、ヒフミド エッセンスクリーム実際に試してみた感想を書いています。

ヒト型セラミドを、4%も配合。

敏感乾燥肌をうるおいあふれるお肌に導いてくれるのでしょうか?

小林製薬 ヒフミドトライアルセット

ヒフミド エッセンスクリームってどんなクリーム?

乾燥による小ジワを目立たなくし、うるおいにあふれる肌に導く保湿クリーム。

ヒト型セラミド」のセラミド2に加え、セラミド1セラミド3も配合。

3種類の「ヒト型セラミド」を4%配合。
角質層を「セラミド」で満たし、肌のバリア機能をサポートします。

うるおいを閉じ込め、外からの刺激をはね返す、健康な肌に導きます。

ヒフミド エッセンスクリーム使い方

使用量の目安:パール1粒分

hifmid-essence-cream-2

①手の平にパール大1粒分をとります。

②額、両頬、鼻の頭、あごの5ヶ所にのせます。

③指の腹を使って、顔の外側へ円を描くように伸ばします。

④顔を手の平で包み、手の温度で顔全体にしっかりとなじませます。

口元や目元など、特に感想が気になる部分に重ねづけをするのがポイントです。

ヒフミド エッセンスクリーム本製品(40g)で何回くらい使えるか

1回の使用量にもよりますが、1回、パール大1粒分を顔全体に使用するとして、1日1~2回の使用で、約1ヶ月半~2ヶ月程度の期間使えます。

開封後は4~6ヶ月を目安に使うことをおすすめします。

ヒフミド エッセンスクリームの信頼への全成分表示

水、BG、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、グリセリン、セラミド2、ダイズステロール、イソステアリルアルコール、ペンチレングリコール、ホホバ種子油、スクワラン、セラミド1セラミド3、グルコシルセラミド、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-61、オウバクエキス、PCA-Na、マカデミア種子油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、α-グルカン、カルボマー、フェノキシエタノール、トコフェロール、水酸化Na
 ヒフミドは、お肌のやさしさにこだわり、無香料、無着色(一部の製品除く)、パラベン・エタノール不使用、低刺激性、アレルギーテスト済み※1、スティンギングテスト済み※1・※2です。
※1 全ての方に、刺激、アレルギーが起こらないというわけではありません。
※2 スティンギングテストとは、塗布したときの皮膚の刺激(ピリピリ感)を確かめるテストです。

>乾燥に悩む女性に選ばれています 小林製薬ヒフミドトライアルセット!

ヒフミド エッセンスクリームを試してみて

ヒフミド エッセンスクリームは、真珠色に輝く感じのクリームです。

香りはほとんど感じません。

こっくりとしたテクスチャーです。

手に取ると、最初は重めのテクスチャーかなって感じましたが、肌に伸ばすと、軽く、するすると伸び、どんどん浸透していきました。

ヒフミド エッセンスクリームを塗った後のお肌もベタつきがなく、内側からしっとりと潤っている感じがします。

気になる目元などに重ねづけしても、ベタつかないところも気に入りました。

手触りもよく、鏡を見ると「つやつや!」ってうれしくなります。

伸びがよく、ごく少量でしっとりするので、私の場合で、重ねづけした量を合計しても、パール大1粒分より少し多いかな?っていうくらいです。

ヒフミド エッセンスクリームは、22gと、40g入りがあるのですが、40g入りだとかなりもつのではないでしょうか。

コスパもとてもいいと思います。

特に冬場は、目元や口の周りなど特に乾燥が気になる部分に重ねづけしたいので、40g入りはありがたいです。

ヒフミド エッセンスローションだけでも、お肌はしっとりとするのですが、このヒフミド エッセンスクリームを重ねることで、ますますお肌はうるおってみずみずしい感じがしてきます。

しかも、翌朝まで、うるおいを守ってくれました。

ヒフミドは、クレンジングや洗顔にまで、「ヒト型セラミド」が配合されているので、ラインで使うことで、更に効果的なのかも、と実感しました。

初めての方は、ヒフミドトライアルセットで試すのがおすすめです。

※写真は全て、私が購入した2015年当時のものです。現在のセット内容はこちら>小林製薬ヒフミドトライアルセット 980円

-ヒフミド アイテム別口コミ
-, , , , , , , ,

Copyright© 小林製薬 ヒフミド 口コミ|実際に試した本音の評価 , 2018 All Rights Reserved.